お客様とのやり取り【関沢】

こんばんは、関沢です。
今日で4月が終わりあっという間に5月です。
今日はあるテーマについて書いてみます。

 

「お客様とのやり取りで嬉しかったこと」

 

それぞれのスタッフと共有した内容です。
「名前を覚えてくれた」
「声を褒めてもらった」
「女性心理を教えてもらった」
「自分の相談に乗ってくれた」
「笑ってくれた」
「またかけてくれた」
「一生懸命話してくれた」
「いつも安定感をくれる」
「様々な話を分かち合ってくれた」
「見守ってくれる」
「関係を大切にしてくれる」
まだまだありますがこれくらいに。

 

「話を聞いてほしい」
「困っている」

「とても辛い」
多くのお客様は
そういった気持ちでお電話を頂きます。

でも実際は僕らがお客様に「救われる」ことが多々あります。
「疲れているとき」
「迷っているとき」

「自信がないとき」
「悲しいとき」
「寂しいとき」

上記にまとめた「お客様とのやり取り」によって、ノーベルライフのスタッフは救われています。

そういった意味で、この仕事を選んでよかったと心から思います。

これからも僕らにできることを全力で取り組みます。引き続きお客様からもたくさんの元気を頂きながらスタッフ一同成長していきたいと思います。

5月もよろしくお願いします。

では失礼します☆

GW【関沢】

こんにちは、関沢です。

今日からゴールデンウィークに入る方も
いらっしゃるかもしれません。

ノーベルライフは普段と変わりません笑

そこで今日はゴールデンウィークについて。

※ウィキペディア抜粋
「ゴールデンウィーク」の名称は、映画会社の大映が松竹と競作して1951年に同時上映となった獅子文六原作の『自由学校』が大映創設以来最高の売上を記録し、正月映画やお盆映画以上の興行成績を残したことで、映画界でこの時期に多数の動員を生み出すことや活性化を目的として当時の大映常務取締役であった松山英夫によって作成された宣伝用語であり、和製英語である。

 

その語源は何であれ、ゴールデンウィークをどう過ごすかは自由です。

日常の疲れを癒す
普段持てない自分の時間を大切にする
特別普段と変わらず過ごす
好きな人と旅行にいく
家族と美味しいものを食べにいく
世間の休みに関係なく仕事に打ち込む

ゴールデンウィークの語源に従い映画を観る

 

過ごし方は様々かとは思いますが、みなさんも有意義なゴールデンウィークをお過ごしください☆

生い立ち4【関沢】

こんばんは、関沢です。

今日は生い立ち4回目になります。

当初の予定から大幅にスローペースにはなっていますがコツコツと書いていきます笑

中学校に入ってまず印象に残っていることは
「野球を続ける」という決断でした。

 

ただ、野球を続ける中で次第に湧いてきた疑問
「何で野球やってるんだろう?」
「自分は野球好きなのかな?」
「他におもしろいことないかな?」など。

 

毎日それなりに練習し努力はしたつもりですが
3年間ずっと答えが見つからないまま過ごしました。

 

今振り返ると答えは単純で「好き」だからではなく「みんながやっていたから」野球をしていたこと。でも本当は「自分の意思で選びたい」と思っていたこと。

 

自分の意思を通せずただただやっていたことが
もやもやした気持ちの原因でした。

 

その気持ちが野球に向かう気持ちにブレーキをかけていたようです。

 

「自分の意思を持って人生の選択をすること」

 

今振り返って、あらためて大切にしたい部分だと感じました。

 

この先の生い立ちは、またの機会に☆

 

今日も1日お疲れさまでした。では失礼します☆

至福のとき【関沢】

こんばんは、関沢です。
今日は「至福のとき」というテーマで書いてみます。

 

美味しい料理を食べたとき
僕は心から幸せな気持ちになります。

もう一つ、幸せになるポイントがあるとしたら
それは「安い」という点です。

自分で作ること。それは費用を抑える最短距離だと思います。

でも普段自分では作らないものを
「安く」「美味しく」食べることができたら
「至福のとき」が訪れます。

近所にある中華料理屋。
そこのメニューはこんな感じです。
S__3424330
一目でとても安いことが分かります。

自分では作らないメニュー。

肝心の味は、とても美味しい!

S__3424331

こういう料理を食べているとき

「心から素敵な料理と出会えてよかった」と

「至福のとき」を過ごせます。

とても美味しい油淋鶏を頂きました☆

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

今日も1日お疲れさまでした。

アイス【関沢】

こんばんは、関沢です。
今日の日中はとても暖かく、半袖でいれる陽気でした。

そんな日の少しだけ特別な出来事を今日は書いてみます。

 

それは、アイスを食べること笑

 

僕は甘いものは滅多に食べません。
嫌いではなくあればあるだけ食べます。
でも特別食べたいわけではないので買いません。

 

が、歩いてるだけで汗のにじむこんな日は特別です。

じりじりと照り返す太陽に
夏までもうひと頑張りだと自分に
汗ばんだ体のクールダウンに

滅多に食べないアイスが活躍します。

今年初アイスです☆

 

本日も1日お疲れさまでした。おやすみなさい。

S__1482754

音楽【関沢】

こんばんは、関沢です。

今日ははじめての試みとして、音楽をご紹介してみます。

聴く音楽は気分によって異なりますが
今回は
少し疲れているとき
ゆっくりしたいとき
気持ちをリセットしたいとき
聴いてみたくなる音楽をご紹介します。

はじめて聴いたのはもう10年以上前になります。当時なぜこの音楽を知ったのかは思い出せません。

でもこの音楽を聴くことで、心のどこかが安らいだことは鮮明に覚えています。

「理屈」ではなく「好きか嫌いか」という基準で選んだ音楽です。

沈んだ気持ちを感じたとき
元気が出ないとき
もしよかったら試しに一度聴いてみてください☆

 

本日も最後まで読んで頂いてありがとうございました。おやすみなさい。

 

 

料理5【関沢】

こんばんは、関沢です。

今日の夜ご飯「タイラーメン」について書きます。

先日タイに行ったスタッフ高吉にお土産でもらいました。それを自己流にアレンジした「オリジナルタイラーメン」

はじめに、僕は具沢山のラーメンが好きです。
今回はかいわれ大根と、鶏肉、ニンニク、玉ねぎの卵炒め乗せ。
そして先日茹でた鶏肉の出汁が残っていたためスープとして追加。

そこまでは良しとして、一番恐れていたのは「タイラーメン」の辛さ。
何より僕は辛い食べ物が苦手です。
それは食べることで体調が悪くなることがほぼ約束されるからです。

が、辛さはなかったことに一安心☆

あと酸味が少し。
旨味が少し。
風味が非日本的?
結論から言うと美味しかったです☆

日本にいながら食べる海外のご飯は、味覚を通してエキゾチックなムードを疑似体験できるので好きです。

今日は以上です。

おやすみなさい☆

写真1【関沢】

おはようございます、関沢です。

大変申し訳ございません、昨日から今日にかけて当サイトが停止してしまいご迷惑をおかけいたしました。今後こういった不具合がないよう徹底させて頂きます。

 

今日はお気に入りの写真を紹介します。


昨年の秋頃、東京の明治神宮で撮りました。

早朝の明治神宮はひっそりと静まり返り

その中でもまばらに人は活動していて

散策したりジョギングしたりおしゃべりしたり緑を眺めたり。

その中で人の少ない方少ない方へと進んでいき

ふと目についた「木」


小さな小さな「若木」

周りを囲む大人の木々と

その「若木」だけを照らし射し込んでいる光

その環境全体が成長を暖かく見守っているような安心感を持ちました。

 

人も一人ではなかなか生きにくい社会だと日々感じています。

それは自分もノーベルライフスタッフも含めます。

誰もが周りに何でも相談できる、話ができる環境に恵まれているわけではありません。

そんなときノーベルライフを

一本の「若木」を見守る周りの木々

空から照らす朝日のように

お客様にとって暖かく寄り添える場所にできればと心から願います。

 

本日も最後まで読んで頂いてありがとうございました。

良い週末をお過ごしください☆

サイトの復旧について

いつもご利用ありがとうございます。

昨日の15:06頃からサーバーの不具合によりノーベルライフのサイトが一時ダウンしてしまい大変ご迷惑をおかけしました。

毎回、貴重なお時間を割いていただきご利用いただけるお客様も、またlineなどでお問い合わせいただき初めてご利用いただいたお客様にも、不安な思いをさせてしまい誠に申し訳ございませんでした。
本日7:52よりサイトが復旧いたしました。

まだまだ未熟な私ども、ノーベルライフでございますが、本日もご利用いただく方のお話に心から寄り添えるよう努力してまいります。

また、ご利用いただいたお電話でサイトについてご指摘いただいた皆様、本当にありがとうございました。

サイトのこと以外でも、ご意見、ご感想でもかまいません。何か御不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせフォームからご連絡いただければとおもいます。

今後とも何卒よろしくお願いします。

ノーベルライフ スタッフ一同

トルコ【関沢】

こんばんは、関沢です。

今日はあいにくの雨ですがお休みを頂きました。

そんな中トルコについて書いてみます。というのも最近ひょんなきっかけでトルコの人と知り合いました。

数ヶ月前初めて彼に会ったときお店をオープンすると聞き、先日無事そのお店がオープンしたため挨拶がてらランチをしてきました。

以前スタッフの高吉も記事にしていましたが、トルコの料理はお肉のインパクトもありつつ、ヘルシーかつとても優しい味付けというイメージを僕は持ってます。またその繊細さは日本人にも通ずると勝手に思ってます。

が、僕が今回印象に残っているのはチャイ。トルコのチャイというと、ダージリンティーのようなストレートな紅茶が角砂糖と共に出てきます。

注目はその飲み方。そのトルコの人は角砂糖を一かじりして紅茶を飲む。口の中に角砂糖を残したままもう一口紅茶を飲む。これがトルコ流!と目から鱗でした。

外国の、日本にない料理や建物や景色ももちろんですが、日常の当たり前、常識の違いにとてもおもしろさを感じました。

S__3407874

今日も読んで頂いてありがとうございました。

明日も充実した1日をお過ごしください☆