サウナ【関沢】

こんばんは、関沢です。
日中はだいぶ暖かく過ごしやすい陽気になってきました。

先日ある人から「サウナはすごくいいよ」と教えてもらいました。「サウナ」「温泉」「銭湯」「スパ」様々な入浴施設が存在しますが、今回は「サウナ」を中心にその「効果」を書いてみます。

 

○不眠を解消
体全体の血液循環が良くなり、自然な眠りが得られる。

○デトックス
サウナには高いデトックス効果があり、たっぷりの汗をかくことで有害物質や毒素の排出が可能(慢性的な疲れや肩や首のコリ、偏頭痛は体に溜まった有害物質や毒素によるもの)

○体質改善
冷えやむくみの改善、新陳代謝を上げることで痩せやすい体質へと変える効果がある。

○リラックス
サウナの蒸気にはマイナスイオンが存在し、ゆったりとしたリラックス効果が見込める。またぬるいお湯につかることで温まった血液が脳にも運ばれ、副交感神経が働いて精神的に安らいで落ち着いた気分になる。

○運動不足を解消
運動することでしか分泌されないと思われていたホルモンが、入浴等の温熱効果によっても得られることが分かってきた。普段運動できない人が入浴でも運動と同じ効果が得られる。

上記内容は効果を保証できるものではありませんが

「疲れがなかなか取れない」
「よく寝れない」
「運動不足」
「肩こりが辛い」
「気分をリフレッシュしたい」

そんな悩みを抱えているお客様がいたら、試してみるのもいいかもしれません☆

本日も1日お疲れさまでした。失礼します。

偉人の言葉【関沢】

こんばんは、関沢です。

今日は偉人の言葉というテーマで「今の自分にしっくりきた言葉」を書いてみます。

ヘレン・ケラー
「光の中を1人で歩むよりも闇の中を友人と共に歩むほうが良い」

 

この言葉の自分なりの解釈は、表面的には明るい家庭、学校、職場だったとしても心を許せる人が1人もいない環境より、悩みの尽きない家庭、学校、不安定な職場だったとしても、何かあれば親身になってくれる友人がいる環境のほうが良い。ということかなと捉えました。

ノーベルライフで働くスタッフに当てはめると、この職場でそんな仲間が作れたらとても良いこと。

ノーベルライフにお電話頂くお客様に当てはめると、他ではなかなか話せないけどノーベルライフで心を許して話ができて、結果どんな環境でもやっていけたらとても良いこと。

あと、働く人もお客様も「1人」でやっていくことはとても「寂しいこと」だと感じました。

 

「働く人」にとっても「お客様」にとっても
ノーベルライフが「友人」の1人になれるように今月も取り組みたいと思います。

今日のブログは以上です。おやすみなさい☆