麦茶

おはようございます、関沢です。
今日のテーマは夏の楽しみの一つ「麦茶」について。

 

毎年夏になると
近所の適当な場所で麦茶のパックを買ってきて
お湯出し、水出し、好みは人それぞれですが
どんなに暑い日でもどんなに汗をかいても
そんなことには一切かまわず
僕はお湯出しを貫きます。

 

 

大きめの鍋にお湯を沸かしパックを入れて数分放置。
お湯出しを好む理由は
麦茶本来の香ばしさと風味を十分に味わえること。

 

お湯出ししたら冷蔵庫に入れてひんやりしたらもう完成。

 

でも胃腸の弱い男子は
キンキンに冷えた麦茶を飲みすぎて

お腹が冷えることだけは注意しないといけません。

 

その気になれば1年中麦茶を飲むことも可能です。

 

でも夏の恒例行事として到来を楽しむためにも
飲み物によって夏を連想する喜びを味わうためにも
僕は毎年夏だけの限定飲料にしています。

 

 

今日は麦茶についてのブログでした。では失礼します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です