梅雨も残りわずか

こんばんは、関沢です。
今回は今思うことを綴っていこうと思います。

 

今日も東京はしとしと雨の降る陽気です。

涼しいというより肌寒さを感じる気温。

「夏」というだけで気持ちの高まる僕は
この陽気に寂しささえ感じます。

 

もしこの陽気が続いたら。

 

夏祭りに行くときは

上着やカッパをしっかり羽織り

線香花火は屋根のある公園のベンチで行い

扇風機は来年まで押入れに入れたまま。

海に行く際傘をさし

雨で硬くなった砂の上を歩く。

ビアガーデンでは雰囲気のみ味わい

早々と屋根のある居酒屋に移動を迫られることに。

予定していたBBQは雨天中止で

ボーリング大会に急遽変更。

雨の降る新宿御苑を黙々と進み

少し広い屋根付きベンチから飽きるまで池を観察し

自宅の部屋から見える濡れた路面や木々や

傘をさして歩く人影を見るともなく眺め

ぱらぱらと聞こえる雨音から

同じ音を聞いた幼少期の回想にふける。

 

いつの間に心地よいシュチエーションに結びつきましたが
個人的には太陽照りつけ汗のにじむ夏がとても好きです笑

 

梅雨明けは7月28日になる見込み。
となると残り2日間。

 

少ない余韻を楽しみたいと思います。

 

本日もありがとうございました。失礼します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です