テレビから

こんにちは、関沢です。

先日書いたテレビの続き、個人的に役立つ情報を見つけたのでそのご紹介をします。

 

NHK「発掘!お宝ガレリア」
どこかに眠っているお宝を探し集め、仮想のミュージアムで「特別展」を開催してしまおうという番組。

 

僕が見た回は、世界的な画商がどうしても手元に置いておきたいと売らずに大切に保管してきた絵を紹介。

 

ピカソ・シャガール・ゴッホなど、芸術に全くと言っていいほど疎い僕でも知っている巨匠の絵が次々出てきて、ワクワクが止まりません。

 

実際見たのは20分もなかったと思いますが、中でも惹かれたのがその画商が持つ茨城にある美術館。

 

ひっそり佇むその美術館に展示されている息を呑む巨匠の名画、緑と自然に調和するように並ぶ彫刻、わずかな映像でしたが一気に心を惹かれました。

 

朝からのんびり電車に揺られ、駅弁を食べながら美術館を目指し、絵画鑑賞、緑の中で彫刻鑑賞、そんな芸術と自然が調和した場所で深呼吸をしてリフレッシュ、という休日をパッと連想しました。時間ができたときに、実現したいと思います☆

笠間日動美術館
http://www.nichido-museum.or.jp/

 

本日も充実した日曜日をお過ごしください。ありがとうございました。