天気のいい日に

こんにちは、関沢です。

今日はとても天気がいいので、こんな日にしたいこと、おすすめの過ごし方を書いてみます。

 

1 掃除・洗濯
同じ掃除をするのでも、必要に迫られて嫌々するのと「天気もいいからしようかな」では、そのあとの爽快感は大きく変わってきます

 

2 散歩
特にあてはなくただただ外に出て歩くこと。雲ひとつない空、澄んだ空気、急いでいる人、小さな子供と遊んでいるお母さん、様々な人とすれ違いますが、自分のペースで、のんびりと、歩く楽しさを味わうことも天気のいい日の特権です

 

3 公園に行く
できれば住宅街の小さな公園ではなく、そこそこ広い敷地の手入れの行き届いた芝生、こんもり緑が茂った木々、少数ながらゆったり過ごす人がいる公園で、お気に入りの本を読む、大好きな音楽を聴く、鳥の鳴き声やかさかさと風に揺れる葉っぱや自然の音に耳をすましたり過ごし方も自由です

 

4 食の解放
天気のいい日、普段抑えている食欲を解放しファーストフードでハンバーガーをお腹いっぱい食べてみる、日中からお蕎麦屋さんで板わさをつまみにお酒を呑む、ちょっとリッチなフレンチレストランで優雅なランチなど、天気と同じように晴れ晴れとした気持ちを味わうことが目的です

 

5 昼寝をする
天気のいい日、薄暗い部屋のカーテンの隙間から差し込む光と影のバランスを見ているだけでうとうときたら、それは昼寝をするサインです。晴天を横目に時間を気にせず、好きなだけ眠る贅沢な幸せを最大限に楽しみます

 

以上、天気のいい日にこんなことをしたら楽しそうだと感じることを書いてみました。

 

もし落ち込んでいる、もやもやした気持ちが晴れない、とても前向きになれないなどの気持ちを抱えている場合、きっかけは何であれ、自分自身が楽になる方法、気持ちを軽くする方法を見つけることが大切だと思っています☆

 

 

本日は以上です。ありがとうございました。