偉人の言葉9

おはようございます、関沢です。

新年あけましておめでとうございます。
旧年中はいろいろとお世話になり、誠にありがとうございました。
本年も何卒よろしくお願いいたします。

 

本年も月初恒例、偉人の言葉から始めます。

 

孔子
「止まりさえしなければ、どんなにゆっくりでも進めばよい」

 

昨年度を振り返り、十分満足できたと思える方、ある点においては満足だがその他の点は不満足の方、まだまだ満足のいく結果ではなかった方、様々な解釈が存在すると思います。

 

その中で、本年をどう過ごすか、より良い一年を過ごすために必要なことを考えてみました。

 

あくまで個人的な目標ではありますが、僕が昨年度を振り返り満足できなかった点の一つ、「毎日こつこつ積み重ねること」

 

例えば自分自身の知識を広げるための勉強、お客様に喜んでもらう、知ってもらうためのブログ、facebookの発信など、目の前の一つ一つの積み重ねが、結果的にお客様のサービス満足度、働くスタッフの幸せ、ノーベルライフの3年後、5年後につながる道でもあると感じています。

 

日々の小さなことでも毎日ほんの少しずつ行うことができれば、1年後にはきっと大きな結果になっている、それが自分にとって今年の最も身近な目標だと考えました。

 

それ以外にも今年取り組みたいことは様々ありますが、まずはできることから。

 

今回は、どれだけ時間がかかっても止まることなく進んでいく一年にしよう、と思える名言のご紹介でした。

 

本日は以上です。最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

皆様のご健康とご多幸をお祈りいたしております。