栃木へ

こんばんは、関沢です。

今回は先日お伝えした社外研修について書いていきます。

 

2/6、7、8で栃木に行ってきました。

数名のスタッフと2泊3日を共に過ごして改めて気づいたこと、それはノーベルライフが大切に考えている「働くスタッフの幸せ」が「自分にとっての幸せ」ということでした。

 

スタッフの笑顔、たわいもない雑談、ノーベルライフを真剣に考えてくれた上での提案、スタッフが自分では解決できない問題の悩み、辛さ。今回直接会って会話をすることで、スタッフそれぞれの様々な面を知ることができました。

 

その反面、もしスタッフが深く苦しい悩みを抱えている場合、僕にできることはそう多くはない、もしくは何の力にもなれない可能性があるとも感じました。ただ、そんな中でもスタッフ同士が「どんな悩みもノーベルライフの仲間には話せる」とお互い思える関係を作ることは、もしかしたら僕にできることかもしれません。

 

そのためにはまず自分が相手を信じる強さを持つこと。

 

自分自身、決して強い人間ではなく、傷つけられたり、裏切られたりすればするほど人を信じられなくなり、自分本位な行動をし人を傷つけることも多々あります。その中で、ほんの少しずつでもまず自分が強くなることの必要性を気づかせてくれたスタッフに、心から感謝します。

 

ノーベルライフで働くスタッフと数日共に過ごして、僕が感じたことはそういったことです☆

 

当然のことではありますが、今回の企画、気づき、僕含めスタッフが働けることも、ノーベルライフをご利用頂くお客様がいなければ成り立ちません。

 

そしてサービスの質、スタッフ教育、管理含め、今のまま満足できるものは一つもなく、お客様にとって唯一のサービスだと感じて頂けるよう、引き続きスタッフ一同全力で精進していく気持ちです。

 

今回スタッフと過ごした時間は自分にとって、何にも代えがたい貴重なものになりました。働くスタッフ、ご利用頂くお客様、ノーベルライフと関わる全ての方に感謝します。今後もどうぞよろしくお願いします☆

 

本日のブログは以上です。ありがとうございました。

S__4022278

S__4022277

S__4022276