お花の効果

こんばんは、関沢です。

今回は、お花について書いていきます。

カーネーション

もともと部屋にお花を飾る習慣はありませんでしたが、先日花瓶を手に入れたのでカーネーションを飾ってみました。カーネーションは色によっても花言葉は変わるようですが、基本の花言葉は「無垢で深い愛」。飾った瞬間から、部屋がぱっと明るくなった気がしました☆

カーネーション

効果

せっかくなので部屋にお花を飾る効果を調べてみたところ、いくつか出てきました。

1.色によるメンタル変化

お花の色は、人のメンタルに働き掛ける効果があるそうです。例えば、レッドはやる気を促す、ピンクはリラックス効果や美容効果、ブルーは落ち着いたり冷静になれたり、オレンジは体温を上げてくれ、ホワイトは気持ちをリセットしてくれる変化が期待できるとのことです。

2.部屋を綺麗にしたくなる

これはすぐ実感しました笑。綺麗なお花を飾るため、部屋を少しでも綺麗にしようと気づいたら掃除をしていました。その掃除をすることで、ストレス解消にも繋がると思います。

3.手入れを通して愛情が育まれる

丁寧に手入れをし、お花が長持ちする姿を見ると「愛情を注いだだけお花は答えてくれる」と感じられるそうです。日々忙しい中でもお花の手入れを通し、静かな充実感を得ることもできそうです。

4.恋愛運や結婚運のアップ

お花を飾ると恋愛運や結婚運など運気がアップすると言われ、風水的には切り花が邪気を吸ってくれるという言い方もあるそうです。

カーネーション

感想

お花を飾って間もないため、まだ実感できないこともありますが「どこに飾ろう」「この角度で置いたらいいかな」など普段使わない頭を使って部屋が変わっていくことが、とても心地良かったです。お花屋さんによると、10日ほどは咲いてくれるとのことだったので、その期間しっかり手入れをしつつ、お花のある生活を楽しみたいと思います♫

 

本日は以上です。ありがとうございました。

カーネーション

■■■■■■■■■■■■■
話し相手、愚痴聞きサービスのノーベルライフ
代表 関沢啓二郎
簡単な経歴:
自分の話をするより人の話を聴くことがもともと得意。あるきっかけから傾聴、心理、カウンセリングに興味を持ち、2015年「愚痴聞きサービス」ノーベルライフを設立。詳しいプロフィールはこちら
愚痴を言いたいとき、話し相手がほしいとき、いつでも気軽にお電話頂けるのをお待ちしております♪
■■■■■■■■■■■■■