ポートレート(人物を撮影した写真作品)

こんにちは、関沢です。

先日HPのプロフィール写真を撮ってきました。

 

経緯

そろそろHPのプロフィール写真を変えたいと思っていたところ、友人がポートレートにはまっていて、被写体を探していると連絡がありました。それならぜひお願いしますという流れで、ある晴天の日に平塚市総合公園という場所に行ってきました。

 

撮影

友人のインスタを見る限り、とてもお洒落で明るい雰囲気のポートレートが多かったため、安心して任せられました。撮影自体はすごく楽しくて、いろいろなリクエストに応えつつ、少し駆け足でしたがあっという間に予定の1時間が経過し、撮ってくれたお礼を伝え帰宅しました。

 

完成写真

しかし後日完成写真を見て気づいたこと、、目線を合わせて撮ることを伝え忘れました!結果、素敵な写真はたくさんあったのですが、一枚を除き目線が合っていないためプロフィールに使うのは難しそうです。。笑

そんな中、唯一目線を合わせている写真をHPに掲載したので、お時間あるときぜひご覧頂ければと思います。またプロフィールには使えないけど、せっかく撮ってもらった写真は、ブログにちょくちょくアップしていくので楽しみにして頂ければと思います♫

 

明るい公園でのんびりくつろいでいる雰囲気だけでも、伝えられたらと思います。本日は以上です。ありがとうございました☆

ノーベルライフ関沢

 

ノーベルライフ関沢

 

■■■■■■■■■■■■■
話し相手、愚痴聞きサービスのノーベルライフ
代表 関沢啓二郎
簡単な経歴:
自分の話をするより人の話を聴くことがもともと得意。あるきっかけから傾聴、心理、カウンセリングに興味を持ち2015年「愚痴聞きサービス」ノーベルライフを設立。詳しいプロフィールはこちら
愚痴を言いたいとき、話し相手がほしいときいつでも気軽にお電話頂けるのをお待ちしております♪
■■■■■■■■■■■■■

生い立ち23

こんばんは、関沢です。

今回はずっと更新が止まっていた生い立ちの続きを書いていきます。

前回は初就職からの逃避について書きましたが、今回は離職後の2ヶ月間について書いていきます。

 

インドへ

仕事を辞めてからの2ヶ月間、インドに行ってきました。

当時の心境として、次の仕事は長く働く予定のため長期休みはそうそう取れないこと、グアムに行くことができて海外は怖くなくなったこと、せっかくだったら少し変わった場所に行きたいことなどを考慮し、最終的に本屋さんで見つけたインドのガイドブックを手に一人で飛び出しました☆

 

想像をはるかに超える体験

今までの人生でも想像を超える体験は様々ありましたが、その中でもインドでの経験はどれも刺激的でした。

まず、英語をろくに話せない中向かったインドは、容赦ありませんでした。ムンバイ空港から市街へ移動する際、タクシー運転手が雪崩のように押し寄せ、意思表示の方法も分からず路頭に迷いました。

そこで現れた警察官「あいつらは信用するな、安心できる運転手を紹介する」と言い、運転手を見つけてくれました。が、そんな親切なやり取りで終われば衝撃はないのですが、そこはインド、警察官と運転手は実は仲間で相場の15倍以上の高級ホテルへ連れて行かれました。英語のしゃべれない中、必死に伝えた言葉は「ノー!!」。その結果、適当な市街で降ろされましたが、本気になれば言葉が通じなくてもなんとかなる、という小さな自信を手に入れることができました笑

他には人の多さ、異常に高い気温、スパイスと排気ガスとその他の匂いが入り乱れた香り、列車の駅のトイレ事情、レストランの体の芯から凍りそうな異常な冷房設定など、初日のインパクトは想像をはるかに上回りました。

最後に

何かの本に書いてあった「インドのドは、度が過ぎるの度」。仮にそれが事実としても、今でも思い出せて、笑ながら話せるような体験は、とても貴重なものだと思います♫


インド体験記は次回に続きます。
本日は以上です。ありがとうございました☆

インドのタージマハル

■■■■■■■■■■■■■
話し相手、愚痴聞きサービスのノーベルライフ
代表 関沢啓二郎
簡単な経歴:
自分の話をするより人の話を聴くことがもともと得意。
あるきっかけから傾聴、心理、カウンセリングに興味を持ち
2015年「愚痴聞きサービス」ノーベルライフを設立。
詳しいプロフィールはこちら
愚痴を言いたいとき、話し相手がほしいとき
いつでも気軽にお電話頂けるのをお待ちしております♪
■■■■■■■■■■■■■

花時計

こんばんは、関沢です。

今回はある施設のご紹介です。日比谷花壇大船フラワーセンター

 

感想

4月1日にリニューアルオープンした植物園。自宅の近所ということもあり、どうしても行ってみたいと半年前からオープンを待ちわびていました。その念願叶い行ってみた感想は、、植物はこれから咲いていくのかなという印象でした笑。まだまだいろいろ準備が必要なようで、様々なお花、熱帯植物含め今後の咲き具合に期待したいところです。

良い点

その中で、特に良いと感じた点は、芝生でシートを敷いてのんびりピクニックができること。しっかり整えられた芝生に大勢の人がシートを敷き、お弁当を持ち寄り、のびのびゆったりくつろいで過ごしていて、とても気持ち良さそうな過ごし方でした☆

花時計

また今回行った中で、ひときわ綺麗に咲き誇っていたのが「花時計」。カラフルなお花の円を白い針がゆっくり動く様子は、その空間だけ別の時間軸で進んでいるような、穏やかな気持ちになりました。

 

植物に興味のある方、お近くに行く予定のある方は、ぜひ一度遊びに行ってみてください。ただ、おすすめとしてはもう数ヶ月先の方が良いかもしれません☆

 

花時計

■■■■■■■■■■■■■
話し相手、愚痴聞きサービスのノーベルライフ
代表 関沢啓二郎
簡単な経歴:
自分の話をするより人の話を聴くことがもともと得意。
あるきっかけから傾聴、心理、カウンセリングに興味を持ち
2015年「愚痴聞きサービス」としてノーベルライフを設立。
詳しいプロフィールはこちら
愚痴を言いたいとき、話し相手がほしいとき
いつでも気軽にお電話頂けるのをお待ちしております♪
■■■■■■■■■■■■■

健康玉

こんにちは、関沢です。

今回は、ここ数ヶ月はまっているアイテムのご紹介です。

「和漢健康玉」健康玉

手のツボを押す六角形の木製ボールです。コリのほぐし、疲労回復、血行促進などに効くとのことで、知人が教えてくれました。

年々肩こりの悪化を感じつつ、マッサージは頻繁には行けないし、運動を始めるのは勇気がいる、でも毎日の肩こりをなんとか軽くしたいという、わがままを解消してくれるアイテムとして重宝しています笑

使い方

とても簡単で、手で握ってツボを押すだけです。僕は他にも肩まわりや首まわり、胸のあたり、足など、いろいろ押して活用しています☆

効果

説明書を見ると、手のひらには体のいろいろな部分のツボがあると書いてありましたが、正直最初はかなり痛かったです!でもそれは効いている証拠のようで、その痛みがときに眠気覚ましとしても効果を発揮してくれました☆また木のもつ香りには、ストレスによる食欲不振や不眠、精神的疲れなどにも効果はあるようです。

 

最後に

この健康玉は使っていると愛着も出てくるようで、今は用事があると持って出かけるくらいはまっていて手放せません☆詳しく書いてある商品ページがあったので、ご興味のある方はご覧ください。

本日は以上です。ありがとうございました☆

 

■■■■■■■■■■■■■
話し相手、愚痴聞きサービスのノーベルライフ
代表 関沢啓二郎
簡単な経歴:
自分の話をするより人の話を聴くことがもともと得意。
あるきっかけから傾聴、心理、カウンセリングに興味を持ち
2015年「愚痴聞きサービス」としてノーベルライフを設立。
詳しいプロフィールはこちら
愚痴を言いたいとき、話し相手がほしいとき
いつでも気軽にお電話頂けるのをお待ちしております♪
■■■■■■■■■■■■■

どうしようもなく愚痴を言いたいとき

こんにちは、関沢です。

みなさんは、どうしようもなく愚痴を言いたいときはありますか?
僕は人からいつも穏やかですねとか、いらいらするときはありますかと聞かれるときがありますが、当然あります笑

 

そこで、一般的に愚痴を言いたくなるときはどんなときか、この機会にいろいろ考えました。

愚痴を言いたくなるとき

具体的に愚痴を言いたくなるパターンをいくつか出してみました。

・イライラしているとき
・悲しいとき
・寂しいとき
・心や体が疲れているとき
・傷ついてるとき
・嫌なことがあったとき

・悔しいとき
・理不尽な出来事に遭遇したとき
・物事が自分の思い通りに進まないとき
・自分自身に腹が立つとき
・誰かに認めてもらいたいとき
他にもあげればきりがないくらい、まだまだ出てきます笑

 

そんなとき、愚痴を言ってみることでどんな効果が考えられるのでしょうか。

効果

①自己理解が進む(自分が置かれている状況を理解し、自分の気持ちや考えを整理できる)

②自己受容を促進する(自分を受け入れることで、自信が生まれる)

③カタルシス効果(胸のうちにたまっていたものを吐き出すことで、ゆとり、客観視が生まれる)

④行動が変わる(新しい気持ちが芽生えたり、これから自分がどうしたらよいか考え行動できる)

まとめ

愚痴を言いたくなるときは、自分自身に原因があるもの、周囲の人や外的な環境に原因があるものなど、様々なパターンが考えられます。またそういった愚痴を吐き出すことは、自然な欲求だと個人的には思います。

それは、愚痴を言いたくても吐き出す場所がなくなり、知らず知らずのうちに溜め込み、気づいたときは自分ではどうすることもできない状態になっていることが、一番怖いからです。

またここに例としてあげたような愚痴を言いたい、吐き出したいという方は、いつでも気軽にノーベルライフにお電話頂ければと思います☆

 

本日は以上です。ありがとうございました☆

 

菜の花畑

 

■■■■■■■■■■■■■
話し相手、愚痴聞きサービスのノーベルライフ
代表 関沢啓二郎
簡単な経歴:
自分の話をするより人の話を聴くことがもともと得意。
あるきっかけから傾聴、心理、カウンセリングに興味を持ち
2015年「愚痴聞きサービス」としてノーベルライフを設立。
詳しいプロフィールはこちら
愚痴を言いたいとき、話し相手がほしいとき
いつでも気軽にお電話頂けるのをお待ちしております♪
■■■■■■■■■■■■■

夕焼け4

こんにちは、関沢です。今日は夕焼け写真のご紹介。

海へ

先日横須賀の実家に戻った際、久しぶりにふらりと海に行ってきました。ちなみに実家から海へは歩いて三分。10代の頃くらいまでは、毎日海に行かない日はないというくらい海好きでした。

そこでの光景

最近帰った際に見た夕焼けは、今まで見たいろいろな夕焼けの中でも特に圧倒的な迫力で、全身に衝撃を受けました。

 

おそらくそこで暮らす人にとっては何気ない日常で、当たり前に見ることができるため、以前の自分にとっても特別印象に残らない光景だったと思います。

でも実際に久しぶりに見た地元の夕焼けは、眩しすぎるくらいのオレンジ色が海面と空と砂を照らし、静かに浮かぶ船がより存在感を増していく夕日が沈むまでの間、僕はその場から動けませんでした。

 

地元の海で、そんなことを思いながらぼんやり夕日を眺めて過ごす時間が心地よかったです。

 

今週も1週間、乗り越えていきましょう♫

桜の季節

こんばんは、関沢です。

すっかりご無沙汰しています、みなさん変わらずお元気でしょうか?僕は変わらず元気です。4月になり四分の一が終わったと思うと、今年もあっという間に一年が過ぎていく気がしていますね。

考えること

日々いろいろありますが、これからも僕にできることを引き続き精一杯取り組んでいくつもりです。その一つとして、日々の思うことなどをまたブログで発信していきたいと思います。途切れ途切れになってしまうかもしれませんが、、気長に楽しんでもらえたら幸いです笑

お花見

先日桜を見に行きました。ここ数年、毎年桜の咲く季節が待ち通しく、今年もまだかまだかと待ちわびてやっと見れました。個人的には、暗がりの中、ふわっと宙に浮かぶように咲いている桜がとても好きです。大勢でわいわい楽しむお花見も良いのですが、静かな場所で、ほっと気持ちを休めながら、今年は桜を楽しむことができました。


まだまだ夜は寒い日が続きますので、お体には気をつけてお過ごしください☆