ゴーヤご飯

こんばんは、関沢です。

今回はゴーヤご飯のご紹介です。

ご紹介するほどでもないのですが、先日夏の風物詩としてゴーヤを食べて元気が出たので、写真だけですがおすそ分けします笑

 

「ゴーヤご飯」

ゴーヤを縦半分に切り、中のわたをスプーンで取り除きます。その後食べやすい大きさに切り、塩もみして10分ほど放置したら、軽く洗います。

じゃがいもと豚肉が余っていたので、卵と一緒に炒めて完成です。

 

ゴーヤの苦味

個人的にはちょっと苦味が強いくらいが、とても好きです☆ご飯がすすむ一品でした。

 

最後に

毎日異常な暑さが続きますが、食べ物でしっかり栄養を取って、乗り切ることを最近は心がけています。

みなさんも引き続き夏バテには気をつけてお過ごしください☆

本日は以上です。ありがとうございました。

■■■■■■■■■■■■■
話し相手、愚痴聞きサービスのノーベルライフ
代表 関沢啓二郎
簡単な経歴:
自分の話をするより人の話を聴くことがもともと得意。あるきっかけから傾聴、心理、カウンセリングに興味を持ち、2015年「愚痴聞きサービス」ノーベルライフを設立。詳しいプロフィールはこちら
愚痴を言いたいとき、話し相手がほしいとき、いつでも気軽にお電話頂けるのをお待ちしております♪
■■■■■■■■■■■■■