キムチチゲ

こんにちは、関沢です。

最近の神奈川は、すっかり気温が下がり、夏の気配もなくなってきました。

僕は寒さが何より苦手で、すでに今から冬の到来を怯えています。。今回は冷えた体を温めてくれる、今シーズン最初ののキムチチゲについて書いていきます。

 

キムチチゲとは

朝鮮で広く食べられている辛口の鍋料理・スープ料理。その名のとおり白菜キムチが味の主体で、具には肉類または魚介類、野菜、豆腐などが使われる。

 

今回のキムチチゲ

僕は基本的には、冷蔵庫にある食材を片っ端から入れて作ります。そして今回冷蔵庫にあった食材は、牛肉、生姜、玉ねぎ、キムチ、豆腐、エリンギ。

まず、ごま油で牛肉、生姜、玉ねぎキムチを炒めます。ある程度火が通ったら、水、塩、味噌を足し、味を整えます。

しばらく火を通し、最後に豆腐、エリンギを入れ完成。

 

感想

あまり辛いものは食べられないので、今回の味付けが個人的にはちょうどよかったです☆また、一番の目的は冷えた体を温めることなので、その意味でも今シーズン最初のキムチチゲは成功しました♫

本日は以上です。ありがとうございました。

キムチチゲ

■■■■■■■■■■■■■
話し相手、愚痴聞きサービスのノーベルライフ
代表 関沢啓二郎
簡単な経歴:
自分の話をするより人の話を聴くことがもともと得意。あるきっかけから傾聴、心理、カウンセリングに興味を持ち、2015年「愚痴聞きサービス」ノーベルライフを設立。詳しいプロフィールはこちら
愚痴を言いたいとき、話し相手がほしいとき、いつでも気軽にお電話頂けるのをお待ちしております♪
■■■■■■■■■■■■■