一人暮らしをする女性が気をつけること

こんにちは、関沢です。

今回は「一人暮らしをする女性が気をつけること」について書いていきます。

 

背景

先日、これから初めての一人暮らしをするという20代女性のお話をお聞きしました。

その際、ワクワクする気持ちと防犯上の不安の両方があり、でも何に気をつけたらいいのか分からないというお話でした。

そういったご相談もあり、この機会に女性が一人暮らしをする上で気をつけることをまとめてみようと考えました。

 

心構え

いろいろ調べた中で、僕がまず必要と感じたことは「100%安全な対策はない」という心構えです。

もちろんどんな対策も、やらないよりは安全性は高まります。ただ、それで安心するのではなく、常に気をつけるという意識が大切ではないかと思います。

 

一人暮らしをする女性が気をつけること

●夜の帰り道

音楽を大きな音で聴きながら歩かない(後ろからの気配に気づけないため)
泥酔状態で帰宅しない(判断力、注意力の低下を防ぐため)

●帰宅後

ドアを開ける前に、周囲を見回して誰もいないことを確認
「ただいま」と言ってから部屋に入る
部屋に入ったらすぐに施錠とドアチェーン

●普段の過ごし方

表札を出さない
洗濯物は室内に干す
インターフォン、チャイムがなっても不用意に出ない
換気目的以外には窓は開けない
同じコンビニで毎回公共料金を支払わない
郵便ポストは毎日チェックし、個人情報はゴミに隠して出す
※上記は「女性の一人暮らし」と知られないためにも必要な対策

●防犯グッズ

ガラス用防犯フィルム
防犯ブザー
催涙スプレー
窓や玄関ドア用の補助錠など

 

最後に

普段実家で暮らしている方にとっての一人暮らしは、誰にも遠慮なく過ごせる自分だけの自由な空間だと思います。ただ、女性が一人で暮らす際は、やはり最低限のセキュリティや常に安全面を意識する必要はあると思います。

物件探しの注意点など気をつけることは他にもありますが、一人暮らしを考えている方は、ぜひご自身でもいろいろ調べて頂ければと思います☆

本日は以上です。ありがとうございました。
■■■■■■■■■■■■■
話し相手、愚痴聞きサービスのノーベルライフ
代表 関沢啓二郎
簡単な経歴:
自分の話をするより人の話を聴くことがもともと得意。あるきっかけから傾聴、心理、カウンセリングに興味を持ち、2015年「愚痴聞きサービス」ノーベルライフを設立。詳しいプロフィールはこちら
愚痴を言いたいとき、話し相手がほしいとき、いつでも気軽にお電話頂けるのをお待ちしております♪
■■■■■■■■■■■■■