秋の楽しみ方

こんばんは、関沢です。

今回は秋の楽しみ方について、書いていきます。

 

秋の到来

今年は震災や台風の影響からか、気候も安定せずまだまだ夏のような陽気の日もありますが、その中でもどんどん日が短くなり、確実に秋の気配も近づいているようにも感じます。

今回はそんな秋を楽しむための方法を、いくつかご紹介していきます。あくまで僕自身がやってみたいことにはなりますが、「秋を楽しみたいけどまだ何をするか決めていない」という方は、よかったら参考にしてください☆

 

秋の楽しみ方

今僕自身がやってみたいことを、4つご紹介します☆

①天体観測を楽しむ

冬ほど寒くはなく、空気も澄んでいる秋は、天体観測にぴったりです。住宅街の明かりが消える時間帯、秋の夜長を楽しみながら近くの公園まで散歩をして、空を見上げてみてもいいかもしれません☆

 

②虫の声を聴きながら読書を楽しむ

夏祭りの喧騒を連想させるセミの鳴き声がぱたっと止むと、そっと心を落ち着かせてくれる虫の鳴き声に変わります。そんな夜に個人的に読みたい本は、沢木耕太郎「深夜特急」。集中して、心静かに、頭の中では海外を旅する気持ちを味わいたいと思います☆

 

③食欲の秋を楽しむ

さんま、栗、柿、きのこ、ナス、新米など秋の味覚はあげればきりがありませんが、その中でも「果物狩り」も一つの楽しみです。ぶどう、りんご、みかん狩りなど好きな果物を好きなだけ食べる過ごし方も、やってみたいことの一つです。

 

④山歩きと紅葉狩りを楽しむ

自然の中で、新鮮な空気を吸い込んで体を動かし、汗をかき、紅葉を眺めることで、最高のリフレッシュになる気がしました。帰りは温泉に入って美味しいご飯を食べて帰ってくるコースは、ぜひやってみたいです♫

 

最後に

完全に僕自身がやってみたいことばかりなので、参考にならなかった場合は申し訳ないのですが、今回ご紹介した方法に限らず、みなさんもぜひ様々な「秋」を楽しんで頂ければと思います☆

本日は以上です。ありがとうございました。

星空

■■■■■■■■■■■■■
話し相手、愚痴聞きサービスのノーベルライフ
代表 関沢啓二郎
簡単な経歴:
自分の話をするより人の話を聴くことがもともと得意。あるきっかけから傾聴、心理、カウンセリングに興味を持ち、2015年「愚痴聞きサービス」ノーベルライフを設立。詳しいプロフィールはこちら
愚痴を言いたいとき、話し相手がほしいとき、いつでも気軽にお電話頂けるのをお待ちしております♪
■■■■■■■■■■■■■