おすすめ映画のご紹介

こんばんは、関沢です。

今回は久しぶりに映画について、書いていきます。

 

齊藤 工監督「blank13」

 

あらすじ

コウジの父・雅人は、ギャンブルで借金を作り13年前に姿を消す。消息が判明しとき、雅人はすでにガンを患っており余命3か月だった。家族の溝は埋まらないまま、雅人は帰らぬ人となるが…

 

 

感想

そんなに期待せずなんとなく観てみたのですが、とてもおもしろかったです。

 

その中で特におもしろいと感じたのは、映画の中の父親と自分の父親の重なる点でした。

 

僕は父親と少なからずわだかまりというか、溝がありました。そして、そのわだかまりが埋まらないまま亡くなった父に対して抱く感情や、家族の視点と父の友人の視点の違いにも共感できる点があり、深く考えさせられました。

 

 

最後に

普段なかなか意識することのない家族、特に親に対して抱く気持ちをふと思い出させてくれる、そんな映画だと思います。

 

ご興味を持った方は、ぜひご覧頂ければと思います☆

本日は以上です。ありがとうございました。

 

■■■■■■■■■■■■■
話し相手、愚痴聞きサービスのノーベルライフ
代表 関沢啓二郎
簡単な経歴:
自分の話をするより人の話を聴くことがもともと得意。あるきっかけから傾聴、心理、カウンセリングに興味を持ち、2015年「愚痴聞きサービス」ノーベルライフを設立。詳しいプロフィールはこちら
愚痴を言いたいとき、話し相手がほしいとき、いつでも気軽にお電話頂けるのをお待ちしております♪
■■■■■■■■■■■■■

南国気分

こんばんは、関沢です。

毎日寒い日が続きますね。僕は寒さが大の苦手で、もう何枚着ても耐えられないくらいの冷え性で、今は辛くて仕方ありません。

今回はそんな寒さを少しでも忘れるため、東南アジア、ベトナムの写真をいくつかご紹介したいと思います。

 

なぜベトナム?

去年の11月末、ちょうど冬の寒さがじわじわ近づいてきたタイミングで、僕はベトナムに行ってきました。

その度の条件は、暖かい南国、海が綺麗、ご飯が美味しい、のんびり過ごせること。

そのときぴったりきた国がベトナムだったので、今回思い切って行ってきました☆

 

写真

僕自身少しでも寒さを忘れて南国気分を思い出すためにも、いくつか写真をご紹介したいと思います。

 

よく晴れた空の下、砂浜を散歩するだけでも南国は楽しくて仕方ありません

 

僕の一番好きな景色は夕日です。海とプールと空がピンク色に染まりました

 

さらに時間が経つと、今度は濃いオレンジ色に染まります

 

そして夜は大勢の人でにぎわうナイトマーケットへ足を運びます

 

マンゴー、りんご、特に美味しかったのがパッションフルーツでした

 

珍しさにつられて食べたシャコ。弾力があってとっても美味しかったです

 

 

「フォー」。完全にはまってしまい、3日間で8食は食べました

 

最後に

久しぶりに写真を見返すと、また南国に行きたくて仕方がない気持ちになってきました笑

寒さの厳しくなる日本で、そんな南国の雰囲気を少しでも伝えられたら嬉しいです☆

本日は以上です。ありがとうございました。

■■■■■■■■■■■■■
話し相手、愚痴聞きサービスのノーベルライフ
代表 関沢啓二郎
簡単な経歴:
自分の話をするより人の話を聴くことがもともと得意。あるきっかけから傾聴、心理、カウンセリングに興味を持ち、2015年「愚痴聞きサービス」ノーベルライフを設立。詳しいプロフィールはこちら
愚痴を言いたいとき、話し相手がほしいとき、いつでも気軽にお電話頂けるのをお待ちしております♪
■■■■■■■■■■■■■

銭洗弁財天

こんばんは、関沢です。

今回は鎌倉の観光スポット「銭洗弁財天宇賀福神社」をご紹介したいと思います。

 

銭洗弁財天宇賀福神社とは

神奈川県鎌倉市佐助にある神社。境内洞窟にある清水で硬貨などを洗うと増えると伝えられていることから、銭洗弁財天(銭洗弁天)の名で知られる。

 

 

興味を持ったきっかけ

普段朝はゆっくり起きるのですが、今年になってからは珍しく早起きしているので、何とかその時間を活用したいと考え、散歩に行くことに決めました。

日頃の運動不足解消を兼ね往復2〜3時間以内、行ったことのない場所、ワクワクするような場所を調べた結果、銭洗弁財天を見つけました。

 

歴史

源頼朝が、巳年である1185年の巳の月(旧暦4月)巳の日に見た霊夢に従い、佐助ヶ谷の岩壁に湧く霊水を見つけ、そこに洞を穿ち社を建てて宇賀神を祀ったと伝えられる。

同じく巳年の1257年(正嘉元年)に、北条時頼がこの霊水で銭を洗って一族繁栄を祈ったのが銭洗の始まりだといわれる。

 

感想

「お金を洗う」という行為がとても新鮮かつ不思議な体験で、興味深い場所でした。

また往復2時間くらいなので、散歩コースとしてもちょうど良かったです。

ご興味ある方は鎌倉散策のついでに、ぜひ銭洗弁財天に行ってみることをおすすめします☆

 

 

ちなみに洗ったお金は使ってはいけないそうですが、僕は知らずにすぐ使ってしまいました。ご注意ください笑

本日は以上です。ありがとうございました。

■■■■■■■■■■■■■
話し相手、愚痴聞きサービスのノーベルライフ
代表 関沢啓二郎
簡単な経歴:
自分の話をするより人の話を聴くことがもともと得意。あるきっかけから傾聴、心理、カウンセリングに興味を持ち、2015年「愚痴聞きサービス」ノーベルライフを設立。詳しいプロフィールはこちら
愚痴を言いたいとき、話し相手がほしいとき、いつでも気軽にお電話頂けるのをお待ちしております♪
■■■■■■■■■■■■■

2019年

こんばんは、関沢です。

ずいぶん間が空いてしまいましたが、、あらためて新年あけましておめでとうございます!

昨年も様々なことがありましたが、今年もできることを精一杯取り組み、良い年にしていきたいと思います。みなさんにとっても良い年になることを心から願っています☆

 

昨年の出来事

個人的には、昨年もいろいろなことが起こりましたが、特に大きな変化としては数年ぶりの海外旅行として、初のベトナムに行ってきたことです。

その内容を書こう書こうと思いつつ、なかなかまとめることができていませんでしたが、どこかのタイミングで必ずご紹介したいと思います♫

 

今年の抱負

今年は「挑戦」ということを、抱負にしたいと思います。

仕事、遊び、料理、運動、旅行、散歩、山登りなど気になることはどんどん挑戦することで、何かしら得るものがあるのではないかと感じています。

 

来年1月にまた振り返った際、「去年はいろいろ挑戦をしたな」と胸を張れるような1年にしたいと思っています。

 

今年もどうぞよろしくお願いいたします☆

■■■■■■■■■■■■■
話し相手、愚痴聞きサービスのノーベルライフ
代表 関沢啓二郎
簡単な経歴:
自分の話をするより人の話を聴くことがもともと得意。あるきっかけから傾聴、心理、カウンセリングに興味を持ち、2015年「愚痴聞きサービス」ノーベルライフを設立。詳しいプロフィールはこちら
愚痴を言いたいとき、話し相手がほしいとき、いつでも気軽にお電話頂けるのをお待ちしております♪
■■■■■■■■■■■■■