【ブログ】

野毛②

こんにちは、関沢です。

今回は前回の野毛の続きを書いていきます☆

 

気をつけること

飲みに行く際何より気をつけることは、飲みすぎないこと。

厳密には僕はとにかくお酒が弱いので、ペース配分を間違えるとすぐ帰宅せざるを得なくなります。

せっかくなのでできる限り飲んで楽しみたい気持ちと、1杯飲めば十分という現実を調整することが必要です笑

 

今回開拓したお店

立ち食い寿司「まんぼう」

今まで立ち食いのお寿司屋さんに行ったことはありませんでしたが、新鮮なネタで値段もとてもリーズナブルでした。

以前飲み屋で働いている友人から「狭くて混んでる飲み屋に行ったら、さくっと飲んで食べて長居は極力しない方が良い」というアドバイスを思い出し、長居はせずに適度に食べて飲んで次に向かう。

 

焼き鳥「コッコ堂」
こちらもこじんまりとしていますがとても活気があり、席はほぼ満席でした。焼き鳥もどれも美味しかったのですが、特にハツのタレが僕は好きでした♫

 

大衆酒場「大黒屋」
古き良き大衆酒場、という雰囲気が個人的にとても好きで、最後は落ち着いてゆっくり飲めました。

 

 

最後に

今回飲んだお酒は、ぴったり3杯で無事終わりました笑

野毛は、まだまだ未知のお店、興味深いお店は山ほどあるので、開拓はこれからもどんどんしていきたい場所になりました!機会があれば、皆さんもぜひ行かれてみてはいかがでしょうか☆

本日は以上です。ありがとうございました。

■■■■■■■■■■■■■
話し相手、愚痴聞きサービスのノーベルライフ
代表 関沢啓二郎
簡単な経歴:
自分の話をするより人の話を聴くことがもともと得意。あるきっかけから傾聴、心理、カウンセリングに興味を持ち、2015年「愚痴聞きサービス」ノーベルライフを設立。詳しいプロフィールはこちら
愚痴を言いたいとき、話し相手がほしいとき、いつでも気軽にお電話頂けるのをお待ちしております♪
■■■■■■■■■■■■■

野毛①

こんばんは、関沢です。

今回は横浜の「野毛」について書いていきます。

 

きっかけ

以前あるお客様から「神奈川に住んでるなら、横浜の野毛に飲み行ったらいいよ。おもしろいから」と教えて頂きました。

僕はもともと横須賀出身で、横浜に行く機会は頻繁にあったのですが、なぜか野毛に行ったことはありませんでした。そこで先日、せっかくなので野毛に行ってみようと一歩を踏み出してみました。

 

 

野毛とは

横浜市の玄関口JR根岸線桜木町駅の西部に広がる低地から台地にかけた一帯をいう。桜木町駅へは地下道「野毛ちかみち」でつながる。約500店もの飲食店や動物園や大道芸で知られる。

 

 

野毛の歴史

古くは、江戸時代末期に東海道と横浜港を結ぶ横浜道が開かれ、野毛山の中腹に切り通しで道が作られたことが始まりのようです。

第二次世界大戦終結直後、日本が物資不足にあえぐ中で「野毛に来ればなんでも揃う」と言われるほどのにぎわいで、復員の兵士やかつての工員などが職と食を求めて集まりごった返し、闇市と屋台が並び、貴重なクジラカツを販売する「くじら横丁」などは、終戦当時を象徴する場所として語られることもあるそうです。

ただ、そんな野毛も苦戦を強いられた時期もあったようです。

東急東横線の桜木町駅が2004年に廃止され、野毛飲食店街では売り上げの減少や廃業に追い込まれる店が相次ぎました。しかし賃料が下がった空き店に若い飲食店主が進出するようになり、一時は3割以上減った野毛飲食業協同組合の加盟店数も回復、中高年男性が多かった客層も若い男女や家族連れを含めて広がって今に至るとのことです。

 

 

次回はそんな野毛を探索した感想を書いていきたいと思います☆

本日は以上です。ありがとうございました。

■■■■■■■■■■■■■
話し相手、愚痴聞きサービスのノーベルライフ
代表 関沢啓二郎
簡単な経歴:
自分の話をするより人の話を聴くことがもともと得意。あるきっかけから傾聴、心理、カウンセリングに興味を持ち、2015年「愚痴聞きサービス」ノーベルライフを設立。詳しいプロフィールはこちら
愚痴を言いたいとき、話し相手がほしいとき、いつでも気軽にお電話頂けるのをお待ちしております♪
■■■■■■■■■■■■■

【あるご相談】恋愛、彼女を比べることについて

こんばんは、関沢です。

今回はあるお客様から頂いたご相談について、書いていきます。記載する内容については了承を頂いています☆

 

悩み電話相談の内容

20代男性から、最近付き合い始めた彼女についてのご相談。

過去付き合った女性は4人で、いい意味でも悪い意味でも個性的な人と付き合ってきたそうです。それに比べて、今の彼女はとても優しくて真面目な人。将来一緒にいたい人は今の彼女に間違いないが、どうしても過去付き合った彼女と比べてもやもやする、というお話でした。

 

自分が本当に望んでいること

そのお客様はお話していく中で「結局はないものねだりをしているだけ」ということにご自身で気づかれました。


そして「自分自身が望んでいることをもう一度整理する必要があるかもしれない」とおっしゃっていました。それは、
過去付き合った人と今の彼女を比べることが悪いのではなく、自分が望んでいることが明確にできていないことが問題、と感じたようです。

 

最後に

以前、「100%満足できるパートナーに巡り会えない」というご相談を頂いたことがあります。

それは「自分自身が望んでいることが明確になっていないから」かもしれません。

 

そういったお話も、ノーベルライフでは心から寄り添って聴かせて頂きます。プライベート、仕事、恋愛、人間関係、様々な悩みや気持ちの整理も含め、話し相手がほしいとき、愚痴を吐き出したいとき、気軽にお電話頂けるのを心からお待ちしています☆

本日は以上です。ありがとうございました。

■■■■■■■■■■■■■
話し相手、愚痴聞きサービスのノーベルライフ
代表 関沢啓二郎
簡単な経歴:
自分の話をするより人の話を聴くことがもともと得意。あるきっかけから傾聴、心理、カウンセリングに興味を持ち、2015年「愚痴聞きサービス」ノーベルライフを設立。詳しいプロフィールはこちら
愚痴を言いたいとき、話し相手がほしいとき、いつでも気軽にお電話頂けるのをお待ちしております♪
■■■■■■■■■■■■■

【今井】雲

こんにちは、今井ふゆこです。
今日は雲の写真のご紹介です!

 

子供の頃の雲

私は子供の頃から、雲が大好きでした。
青空にぽっかりと浮かんでいる
大きな真っ白な雲☁️
ソフトクリームや時に
動物に見えたりして、、

 

あの雲の上は
どうなっているんだろう?
もしかしたら
あのふわふわに乗っかれるのでは
ないだろうか?
なんて、、
本気で考えながら
ゆっくりと流れ行く雲を
いつまでも見ていました。。

 

最近の雲

最近は夕日が照らす幻想的な雲に魅了され
シャッターを切ることが多くなりました。

 

なんだか、別世界へ吸い込まれるような気がしませんか?
毎日、夕暮れ時が楽しみです♡

////////////////////////////////////////////////
ではでは、今日はこの辺で
( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ )੭⁾⁾

■■■■■■■■■■■■■
話し相手、愚痴聞きサービスのノーベルライフ
今井 ふゆこ
詳しいプロフィールはこちら
愚痴を言いたいとき、話し相手がほしいとき、いつでも気軽にお電話頂けるのをお待ちしております♪
■■■■■■■■■■■■■

食欲の秋

こんばんは、関沢です。

今回は食欲の秋について、書いていきます。

 

食欲の秋の意味

夏バテを治すためだったり、動物の冬眠と同様の冬の準備という意味もあるようですが、単純に四季の中で秋が最も食欲が増進する季節、という意味が一番強いようです。

ここ最近食べたもの

食欲の秋といっても特別なご紹介はできませんが、ここ最近食べたものをご紹介していきます☆

 

「さんまの塩焼き」

自宅の魚焼き機を使うのは初めてで、相当な煙が出ることも覚悟しましたが全く出ず、安心して焼けました。

 

「サバの味噌煮」

コツは味噌は最初に入れる分と、食べる直前で入れる分を分けると美味しいとのことで、まずまずの出来。

 

「シメサバ」

塩とお酢は各1時間、その後念のため一度冷凍してから食べました。味がしっかりしみて美味しかったです。

 

 

最後に

食欲の秋ということもあり、最近は自分で作ったご飯を食べるといつも以上に幸せを実感します。

そんなささやかな幸せを大切に、これからも過ごしていきたいと思います♫

本日は以上です。ありがとうございました。

■■■■■■■■■■■■■
話し相手、愚痴聞きサービスのノーベルライフ
代表 関沢啓二郎
簡単な経歴:
自分の話をするより人の話を聴くことがもともと得意。あるきっかけから傾聴、心理、カウンセリングに興味を持ち、2015年「愚痴聞きサービス」ノーベルライフを設立。詳しいプロフィールはこちら
愚痴を言いたいとき、話し相手がほしいとき、いつでも気軽にお電話頂けるのをお待ちしております♪
■■■■■■■■■■■■■

【あるご相談】恋愛について

こんばんは、関沢です。

今回はあるお客様から頂いたご相談について、書いていきます。記載する内容については了承を頂いています☆

 

 

悩み電話相談の内容

20代女性で、複数の男性と付き合うことがなぜいけないのか分からない、というご相談でした。

決して相手をいい加減に扱っているわけではないし、2人でいるときは目の前の相手を一番大切にしている、その中で一緒に楽しい時間を過ごせたら悪いことは何もないのに、それを理解してくれる人がなかなかいなくて困っている、というお話でした。

 

お話をお聞きする中で感じたこと

そのお客様から、悩み、戸惑い、傷つきながらも自分が望む関係や幸せに向かって、必死に進んでいることが伝わってきました。

また、そのお客様が目指す関係は「ポリアモリー」なのではないかと個人的に感じました。

 

ポリアモリーとは
同時に複数の人と交際する恋愛関係。当事者全員が合意した、誠実で継続的な関係をいう。

 

お客様自身「ポリアモリー」は知らなかったとのことでしたが、「その関係が自分の目指すものかもしれない」とおっしゃって頂きました。

 

 

最後に

この仕事を始めてから「幸せの形は人それぞれ」と感じることが多くあります。

お話を聞かせて頂くことで、お客様が望む「幸せ」を見つけるお手伝いをこれからもしていけたらと思っています☆

 

様々なご相談に対して、ノーベルライフでは心から寄り添って聴かせて頂きます。プライベート、仕事、恋愛、人間関係、様々な悩みや気持ちの整理も含め、話し相手がほしいとき、愚痴を吐き出したいとき、気軽にお電話頂けるのを心からお待ちしています☆

本日は以上です。ありがとうございました。

■■■■■■■■■■■■■
話し相手、愚痴聞きサービスのノーベルライフ
代表 関沢啓二郎
簡単な経歴:
自分の話をするより人の話を聴くことがもともと得意。あるきっかけから傾聴、心理、カウンセリングに興味を持ち、2015年「愚痴聞きサービス」ノーベルライフを設立。詳しいプロフィールはこちら
愚痴を言いたいとき、話し相手がほしいとき、いつでも気軽にお電話頂けるのをお待ちしております♪
■■■■■■■■■■■■■

【今井】猫の出産

こんにちは、今井ふゆこです。
今日は19年一緒に暮らしていた愛猫みゅうのお話しをしたいと思います。

 

ある日

主人が子猫を拾って帰ってきました!
まだ生後2ヶ月くらいだったと思います。
嬉しくて、嬉しくて、、
私たちは毎日のように、ミルクを飲ませる哺乳瓶やトイレ、、おもちゃなどをあれやこれやと試行錯誤しながらホームセンターへ通っていました。

 

妊娠

あっという間に大きくなり
一年後には立派な大人の女性になってしまったみゅうちゃん(=^x^=)
近所の♂猫たちが、いつも窓辺のみゅうに会いにきていたので、一度くらい子供を産ませてあげたいと思い、主人に内緒でみゅうを外へ出してみました。

戦いの末、ボロボロになって帰ってきたみゅうは、みごとに妊娠 笑
2ヶ月後にはみるみるお腹が膨らんでいきました!

 

出産

1997年2月、ヘールポップ彗星の撮影を終えて私たちが帰宅をすると、いつも玄関で迎えてくれるみゅうの姿がありません!
家中探し回ってみると、押入れの戸が少しだけ開いていました。
まさか、、押入れの中で出産⁈
中を覗くとみゅうがはぁはぁ言いながら苦しそうにうずくまっていて、出産寸前の状態でした!
良かった、間に合った、、
慌てて前から用意していた箱の中にそうっとみゅうを移動させました。
出産する時は見てはいけない、なぜなら子供を取られると思い、産んだ子供を食べてしまうから、絶対に見てはダメだよ!と猫の出産に詳しい知人からアドバイスを受けていたので、暗がりのすみの方に箱を置き、みゅうちゃん、頑張ってねと言ってその場を離れようとしました。
すると、みゅうはミャー‼と叫びながら私の後を追いかけてきます。みゅうちゃん!ガンバレ!と言って箱の中に戻してやり、離れようとすると、またミャー‼と泣きながら追いかけてくるのです!
そんなことを何度も繰り返し、私はしばらくみゅうのそばにいてあげることにしました。
みゅうは横たわり、はぁはぁ言いながら、時より私に向かってミャー‼苦しいよー‼と訴えてきました!
私も思わず、お腹を摩りながら、ヒッヒッフー、ヒッヒッフー、、と必死で叫んでいました 笑
頑張って、、みゅうちゃん、、

 

そうして2時間が過ぎた頃、やっと第一子が産まれ、ヤッターー、産まれた!!
主人が早く姿を消そうと言うので、部屋から出ようとした途端、こんどは子供をぶら下げたまま私を追いかけてきます!
この子はダメだわ、、笑
みゅうのそばを離れることのできない私は
知人のアドバイスに背き、結局、みゅうの出産に最後まで立合うことにしました!
その後、1時間くらいかけて、次々に産み
無事、みゅうは合計4匹の子猫を産み終えました!

 

それからの2ヶ月間

それからの2ヶ月間は、みゅうと一緒に子育てを楽しみました♡
みゅう母さんと4匹の子猫たちに囲まれ、、
本当に夢のような時間でしたが、ずうっとこのまま置いておくわけにはいかないので、泣く泣く3匹の子猫を里親に出すことにしました。

 

 

残った子の名前は茶トラのくう太🐱
子供のいない、私たち夫婦にとって
みゅうとくう太との生活は、本当に楽しく
癒された日々でした。

あっという間に、時は過ぎ
息子のくう太が13歳、その5年後には
みゅうも19歳で逝ってしまいました、、

あれから3年、、
あの温もりを、今でもはっきりと覚えています。。

もう一度、会いたいなーー

みゅうちゃん、、くうちゃん、、
ありがとーまたね♥∗*゚

////////////////////////////////////////////////
ではでは、今日はこの辺で
( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ )੭⁾⁾

 

■■■■■■■■■■■■■
話し相手、愚痴聞きサービスのノーベルライフ
今井 ふゆこ
詳しいプロフィールはこちら
愚痴を言いたいとき、話し相手がほしいとき、いつでも気軽にお電話頂けるのをお待ちしております♪
■■■■■■■■■■■■■

インドカレー

こんばんは、関沢です。

今回はインドカレーについて書いていきます。

 

きっかけ

以前から自宅に大量のスパイスのストックがありましたが、見て見ぬ振りをしていました。それをあらためて見たとき「美味しいインドカレーが食べたいな」とふと思い、作る決意をしました。

ちなみに今までカレーのルーを使わずスパイスから作ったことはないので、人生初の挑戦です。

 

材料

スパイス:
シナモン
ローリエ
クローブ おおさじ1
カルダモン おおさじ1
スターアニス おおさじ1
クミン おおさじ1
パプリカ おおさじ1
ターメリック おおさじ1
オールスパイス こさじ2
胡椒 適量

その他:

鶏もも肉
玉ねぎ
ジャガイモ
にんにく
しょうが
トマト
水 500cc
サフラン

 

手順

ネットで調べたところ、見きれないほどいろいろな作り方がありましたが、その中から自分がしっくりきた方法で作ってみました。

1 シナモンとローリエを、油を引いたフライパンでじっくり炒める
2 にんにく、しょうが、みじん切りにした玉ねぎを炒める
3 ある程度色が変わったところで、食べやすい大きさに切った鶏もも肉を入れる
4 表面に焦げ目がついたところで、スパイス類を入れる
5 ざく切りにしたトマト、水を入れ、30分ほど煮込み、塩で味を整える
6 カレーを作っている間に、サフランと一緒に米を炊く
7 炊き上がり後、バターを入れ全体を混ぜる
8 カレーとサフランライスを盛り付け完成

 

感想

やはり手間がかかる分スパイスが効いていて、とても美味しかったです☆今回はストックされているスパイスで間に合わせにはなりましたが、まずまずの出来で安心しました!

反省点として、色合いが普通のカレー?のようになってしまったのはおそらくターメリックが多すぎたからではないかと感じたので、次回はもう少し赤みや薄いスープのような色にしたいなと思います☆

みなさんも機会があれば、インドカレーを作ってみてはいかがでしょうか♫

 

本日は以上です。ありがとうございました。

 

■■■■■■■■■■■■■
話し相手、愚痴聞きサービスのノーベルライフ
代表 関沢啓二郎
簡単な経歴:
自分の話をするより人の話を聴くことがもともと得意。あるきっかけから傾聴、心理、カウンセリングに興味を持ち、2015年「愚痴聞きサービス」ノーベルライフを設立。詳しいプロフィールはこちら
愚痴を言いたいとき、話し相手がほしいとき、いつでも気軽にお電話頂けるのをお待ちしております♪
■■■■■■■■■■■■■

卵かけご飯(TKG)

こんばんは、関沢です。

今回は「卵かけご飯(TKG)」について、書いていきます。

 

きっかけ

みなさん燻製醤油をご存知ですか?

単純に醤油を燻製させたものですが、とても香りが強く、かけるだけで燻製の風味を楽しめる調味料です。

最近そんな燻製醤油を手に入れたので、その風味を最も味わえる料理は何かと考えた結果、「卵かけご飯」を作ることに決めました。

 

作り方

ただご飯にかけるだけ、という卵かけご飯も美味しいのですが、せっかくなので今回はいろいろ調べてこんな方法を試しました☆

①卵を白身と黄身に分ける

②炊きたてご飯と白身を手早く混ぜる(ふんわりした食感を出すため)


③混ぜたご飯に燻製醤油をかける(黄身を混ぜなくても醤油が行き渡るようにするため)


④ご飯の真ん中に窪みを作り、黄身を落とす


⑤黄身は混ぜずに、崩しながら食べる(黄身の風味を味わうため)

 

感想

正直にいうと、卵かけご飯を食べるためにここまでの手順を踏む必要はないかもしれません笑。でも手間をかけた分だけ美味しく感じますし、何より燻製醤油がたまらない味の深みを卵かけご飯に加えてくれて、何度もお代わりしたくなるほど美味しかったです☆

 

燻製醤油に興味のある方は、ネットなどで購入もできるのでぜひお試しください♫

または卵かけご飯が好きな方は、普通の醤油でかまいませんのでぜひ今回の作り方に挑戦してもらえたらと思います笑

本日は以上です。ありがとうございました。

■■■■■■■■■■■■■
話し相手、愚痴聞きサービスのノーベルライフ
代表 関沢啓二郎
簡単な経歴:
自分の話をするより人の話を聴くことがもともと得意。あるきっかけから傾聴、心理、カウンセリングに興味を持ち、2015年「愚痴聞きサービス」ノーベルライフを設立。詳しいプロフィールはこちら
愚痴を言いたいとき、話し相手がほしいとき、いつでも気軽にお電話頂けるのをお待ちしております♪
■■■■■■■■■■■■■

【今井】夕焼け空

こんにちは、今井ふゆこです。

 

最近ハマっていること

最近もっともハマっているのが、夕焼け空の撮影です。

夕食の支度をしていると、キッチンの窓から空がだんだん赤くなっていくのが見える、、
私は慌ててベランダへ飛んで行き、夕日が沈む瞬間、そして夕焼け空を撮影する。

 

子供の頃

子供の頃、あんなに夜が怖かったのに、今は夕焼け空が大好きになった。

日が暮れる頃、外で遊んでいると、台所からトントンと母が夕食の支度をしている音が聞こえてきた。
トントン、、トントン、、
そして、湯気とともにあったかい匂いがしていた。

 

夕焼け空を見て思うこと

あの日の頃を思い出しながら、今日の日を思う、、
朝食を作り、洗濯、掃除にお買い物、、
今日も当たり前のなんてことのない一日。

そんな、なんてことのない一日だけれど
きれいな夕焼け空を見ていると
ああ、今日もわたし、、がんばったよね^ ^
明日もまた、、がんばろ!って思える。。

だからわたしは、夕焼け空が大好きです!

/////////////////////////////////////////////////
ではでは、今日はこの辺で
( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ )੭⁾⁾

 

■■■■■■■■■■■■■
話し相手、愚痴聞きサービスのノーベルライフ
今井 ふゆこ
詳しいプロフィールはこちら
愚痴を言いたいとき、話し相手がほしいとき、いつでも気軽にお電話頂けるのをお待ちしております♪
■■■■■■■■■■■■■