重要なお知らせ

ご覧頂きありがとうございます。ノーベルライフの関沢です。

 

求人募集について、重要なお知らせをお伝えさせて頂きます。

この度はたくさんのご応募を頂き誠にありがとうございます。つきましては一点、お願いがございます。

 

すでにご応募頂いた方の中で、メールの受信拒否設定をされているため、こちらからのメールがお送りできない状況が発生しております。

 

すでにご応募されており、かつまだノーベルライフから返信が届いていない方は、大変お手数ですがお電話番号をご記載の上、メールの受信拒否設定を解除し再度お送り頂ければ幸いです。

 

ご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。よろしくお願いいたします。

自己複雑性「引退」

 

こんばんは、しがです。

自分の中に異なる様々な側面があればあるほど、失敗したときに精神的不安定な状態に陥りにくいと言われています。

多面的な部分は、性格、趣味、特技、信仰、好物、仕事などをまたいで、何でもいいと思っています。

 

中学生のとき、部活もせず、趣味もなく、勉強も嫌いで、苦悩していたときに、好きになったバスケットボール選手がいました。

ケビン・ガーネット(当時19歳、現在40歳)

当時マイケル・ジョーダンが全盛期の時代、NBAの試合はBSで週2回ほどの放送しかなく、しかも弱小チームに所属していたので、彼の出る試合を見る機会はほとんどありませんでした。

なので、ビデオでダイジェストや同じ試合を何度も見ました。

彼を見ることで、その時の辛いことから逃げていたのかもしれません。

その時は、気持ちが楽でしたから。

たくさん助けてもらいました。

 

そのケビン・ガーネットが引退することになりました。

来シーズンからはコートで彼の姿を見ることはできません。

中学生以来、毎年動いている姿をずっと見てきたので、違和感や寂しさはあります。

今は、自己複雑性がある程度はあるみたいなので、そこまでショックは受けていないようです。

彼のチームが優勝したときは、自分のことのように嬉しかった。

新人時代、細長い体で、彼よりも分厚くて重い体に体当たりしていた姿が勇ましかった。

これから先も彼のプレーを忘れません。

21年間、ほんとうにお世話になりました。

お疲れ様でした。

とうきょうさんぽ「渥美半島」park11

 

こんばんは、しがです。

もはや、タイトルの東京ではないのですが、

突然行きたい衝動にかられ、休みの前日に深夜バスに飛び乗って、愛知へ…

大学受験で落ちて以来、愛知県との相性はあまり良くなくて、なかなか訪れる機会がなかったのですが、

以前から、愛知の友人に日間賀島が良いとすすめられていたので、愛知に行ってみることにしました。

image

渥美半島というのは、全長約50kmもあるそうで、日帰りで日間賀島までは行くにはちょっとキツイ距離と判断し、とりあえず先端の灯台のところでストップしました。

幸運なことに、半島の先端までの道中、車窓から風力発電の風車が目に入り、目的を「島」から「半島の風車」にすり替えることができました。

image

勉強や仕事に行き詰まったとき、少しの時間でもいいから一旦ストップします。

疲れやストレスで、やりきるための活力が冷えてきてる段階では、効率が悪くなるだけなので、

頭の中を無活動な状態にし、活力を温めなおして、より強いモチベーションを孵化させるために、

こういう突発的で無計画な休日の過ごし方は効果的です。

さらに幸運なことに、海に沈みゆく夕陽がとてもキレイな日で、コーヒーを飲みながら、ゆったりと気分転換に没頭できました。

image

滞在期間は12時間くらいの弾丸ツアーでしたが、生ガキや特大あさりも食べることができ、

見事に「やる気」が孵化した良い散歩の日でした。

また、詰まったら愛知に行こうと思いました。

サイトの復旧について

いつもご利用ありがとうございます。

昨日の15:06頃からサーバーの不具合によりノーベルライフのサイトが一時ダウンしてしまい大変ご迷惑をおかけしました。

毎回、貴重なお時間を割いていただきご利用いただけるお客様も、またlineなどでお問い合わせいただき初めてご利用いただいたお客様にも、不安な思いをさせてしまい誠に申し訳ございませんでした。
本日7:52よりサイトが復旧いたしました。

まだまだ未熟な私ども、ノーベルライフでございますが、本日もご利用いただく方のお話に心から寄り添えるよう努力してまいります。

また、ご利用いただいたお電話でサイトについてご指摘いただいた皆様、本当にありがとうございました。

サイトのこと以外でも、ご意見、ご感想でもかまいません。何か御不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせフォームからご連絡いただければとおもいます。

今後とも何卒よろしくお願いします。

ノーベルライフ スタッフ一同