生い立ち5【関沢】

こんにちは、関沢です。

今日はあいにくの曇り空です。
そんな中、生い立ち5回目をアップします☆

中学校での大きな変化として、「友人」と過ごす時間が増えたことが上げられます。

友人宅に泊まりに行ったこと
学校の帰りにカラオケに行ったこと

焼肉食べ放題に行ったこと
横浜に買い物に行ったこと
映画館に行ったこと

どれも家族や大人と一緒ではなく
「友人」と初めて経験する出来事でした。

それはとても小さな範囲ですが
初めて「自分の世界」を「自分の意思」で
持つことができた出来事です。

同時に「友人」「仲間」といった
自分にとって一番大切にしたいものが
初めて見えた瞬間でもあります。

 

それが「一緒に働く仲間を大切にすること」という今の考え方につながっていると感じるので、中学校生活を振り返ると、最も重要な出来事だったと思います☆

本日も最後まで読んで頂いてありがとうございました。

今週も1週間乗り越えましょう☆

ブータン料理【関沢】

こんばんは、関沢です。
今日は先日訪れたあるお店を紹介します。

東京の代々木上原駅の近くにある
「ガテモタブン」
そこはブータン料理屋さん。

ブータンではトウガラシを調味料ではなく
野菜として食べているそうです。
なので料理に圧倒的な量のトウガラシが含まれます。

それだけ入っていて辛くないか。
当然汗がしたたり落ちるくらい辛いです笑

なぜそんな辛いのに食べるのか。
それは本当に美味しいからです☆

味付けはとてもシンプルで
基本はトウガラシの旨味、塩。

にも関わらず、素材の味を最大限活かしつつ
ご飯(白米)がどんどんすすむ絶妙な味付けでした。

最後に一言、僕は辛いものが苦手です笑
でも辛さよりも美味しさが上回る料理でした。

 

「モモ」
(蒸し餃子)
S__3498069

「干し肉のパクシャパ」
(トウガラシ、豚肉、大根の炒め物)
S__3498076

「ジャシャマル」
(トウガラシ、鶏肉、トマトの炒め物)
S__3498077

本日も1日お疲れさまでした☆

絵本【関沢】

こんばんは、関沢です。
今日のテーマは「絵本」です。

部屋を整理していた際に見つけた
お気に入りの絵本を紹介します。

「ちょろりんのすてきなセーター」

※出版社からの内容紹介
寒がりやのちょろりんは、ある日町で春のはらっぱ色のセーターを見つけます。お金をためて店にかけつけると、それはとかげ用ではなく……。心まで暖かくなるとかげのちょろりんの物語。

 

初めて読んだのは幼稚園の頃。
子供ながらにとても気に入って
何度も何度も読み返した記憶があります。

数年前にひょんなきっかけでこの絵本と再会しました。

あらためて読んだ感想は、やっぱりとてもおもしろい☆

あらすじや登場人物にもぐっと惹きつけられますが、個人的には絵の色合いがすごく好きです。

特に春のはらっぱ色のセーターがとっても素敵で、見ているだけでそっと暖かく心を包み込んでくれるような色合いです☆

機会があればぜひ一度手にとって見てくださいね。読んだらきっとちょろりんが好きになっていると思います笑

本日もありがとうございました。
良い週末をお過ごし下さい☆

S__1605635

傾聴【関沢】

こんにちは、関沢です。
本日2回目は「傾聴」について考えてみます。

「傾聴」の意味を調べてみると
・相手の話を共感的に聴くこと
・耳を傾けて熱心にきくこと
・人の話をただ聞くのではなく、注意を払って、より深く、丁寧に聴くこと
・自分の訊きたいことではなく相手が話したいことを、受容的・共感的な態度で真摯に聴くこと

 

解釈はいくつもありますが
文字で見る限り
理解できないものはないと感じます。

でも実際はとても奥が深い作業です。

 

現時点での自分の解釈は
「本人の自己成長力を信じること」
それが「傾聴」だと考えます。

直面した問題の答えはお客様自身が導き出せると信じること。

また後々別の形で訪れる困難は、お客様が自力で乗り越えていかなくてはいけないと感じること。

その上で、お客様に寄り添うことが「傾聴」だと僕は考えています。

 

もちろんそのスタンスに限界はあります。
何の力にもなれない場合
全く満足して頂けない場合も考えられます。

ただ、そこも踏まえた上で
今の自分達にできることは
お客様に正面から向き合い
「傾聴」させて頂くことだと考えています。

 

本日も最後まで読んで頂いてありがとうございました☆
失礼します。

旅行【関沢】

こんにちは、関沢です。
今日は「旅行」について書いてみます。

僕は旅行がとても好きです。
特に好きなのは1人旅。

 

旅行の目的は様々です。

どうしても行ってみたい場所がある
退屈な日常から抜け出したい
綺麗な景色を見たい
1人の時間を持ちたい
知らない世界を知りたい
ワクワクすることをしてみたい

 

その時々思うことは異なります。

でも毎回必ず感じるのは
「1人きりの時間はそう長くは続けられない」

という気持ちです。

1人になりたくて旅行しているのに
結局は「話し相手」がほしくなる。

それは「1人の寂しさに気づく」ために
旅行していると捉えることもできます。

常に1人で過ごせる人
自ら過ごすことを選ぶ人も
世の中にはいると思います。

「少なくても僕はそういう生き方はできない」
と旅行をする度実感します。

 

そんなことを写真を見ながら思い出しました。

本日も笑顔の絶えない1日をお過ごしください☆

DSCN0508DSCN0504DSCN0563

飼い猫2【関沢】

こんばんは、関沢です。

 

会いたくても会えない毎日。
今日ついに会ってしまいました。

S__3481626

ここ最近は目撃することも少なく
会ったら会ったでツンとした態度。

見向きもしてくれないことにも慣れ
でも懲りずにまた探し彷徨う日々。

一目見ると走って逃げられたこと多々。
でもそのつれなさがずっと心に残る。

なぜここまで心を掴まれるのか。

飼い猫なので
安心できる場所を確保しつつ
遊びたいときだけ寄ってきて
とことん自己中心的な生き方をする

そんな自由気ままな生き方に
心のどこかで憧れている
気持ちもあるかもしれません☆

あとは単純に可愛いので
好きという気持ちがとてもあります笑

そんな近所の飼い猫ゆめちゃんでした。

今日も1日お疲れさまでした。おやすみなさい☆

料理6【関沢】

こんばんは、関沢です。

今日は料理のご紹介☆

以前作ったミートソースで作ってみた
「ミートソースグラタン」
S__1556482【材料】
以前作って冷凍したミートソース
じゃがいも
スライスチーズ

 

電子レンジで温めたじゃがいもを

タジン鍋でぐつぐつと

ミートソースと一緒に火を通し

しっかりと火が通ったら

スライスチーズを乗せて即完成。

 

最近大切にしていること。

いかに短時間で
洗い物を少なく
手間をかけずに作れるか。

毎日行うことだからこその効率化。

 

言い換えるとどんどん横着になっています笑

今日もありがとうございました。
明日も良い1日をお過ごしください☆

サウナ【関沢】

こんばんは、関沢です。
日中はだいぶ暖かく過ごしやすい陽気になってきました。

先日ある人から「サウナはすごくいいよ」と教えてもらいました。「サウナ」「温泉」「銭湯」「スパ」様々な入浴施設が存在しますが、今回は「サウナ」を中心にその「効果」を書いてみます。

 

○不眠を解消
体全体の血液循環が良くなり、自然な眠りが得られる。

○デトックス
サウナには高いデトックス効果があり、たっぷりの汗をかくことで有害物質や毒素の排出が可能(慢性的な疲れや肩や首のコリ、偏頭痛は体に溜まった有害物質や毒素によるもの)

○体質改善
冷えやむくみの改善、新陳代謝を上げることで痩せやすい体質へと変える効果がある。

○リラックス
サウナの蒸気にはマイナスイオンが存在し、ゆったりとしたリラックス効果が見込める。またぬるいお湯につかることで温まった血液が脳にも運ばれ、副交感神経が働いて精神的に安らいで落ち着いた気分になる。

○運動不足を解消
運動することでしか分泌されないと思われていたホルモンが、入浴等の温熱効果によっても得られることが分かってきた。普段運動できない人が入浴でも運動と同じ効果が得られる。

上記内容は効果を保証できるものではありませんが

「疲れがなかなか取れない」
「よく寝れない」
「運動不足」
「肩こりが辛い」
「気分をリフレッシュしたい」

そんな悩みを抱えているお客様がいたら、試してみるのもいいかもしれません☆

本日も1日お疲れさまでした。失礼します。

偉人の言葉【関沢】

こんばんは、関沢です。

今日は偉人の言葉というテーマで「今の自分にしっくりきた言葉」を書いてみます。

ヘレン・ケラー
「光の中を1人で歩むよりも闇の中を友人と共に歩むほうが良い」

 

この言葉の自分なりの解釈は、表面的には明るい家庭、学校、職場だったとしても心を許せる人が1人もいない環境より、悩みの尽きない家庭、学校、不安定な職場だったとしても、何かあれば親身になってくれる友人がいる環境のほうが良い。ということかなと捉えました。

ノーベルライフで働くスタッフに当てはめると、この職場でそんな仲間が作れたらとても良いこと。

ノーベルライフにお電話頂くお客様に当てはめると、他ではなかなか話せないけどノーベルライフで心を許して話ができて、結果どんな環境でもやっていけたらとても良いこと。

あと、働く人もお客様も「1人」でやっていくことはとても「寂しいこと」だと感じました。

 

「働く人」にとっても「お客様」にとっても
ノーベルライフが「友人」の1人になれるように今月も取り組みたいと思います。

今日のブログは以上です。おやすみなさい☆

お客様とのやり取り【関沢】

こんばんは、関沢です。
今日で4月が終わりあっという間に5月です。
今日はあるテーマについて書いてみます。

 

「お客様とのやり取りで嬉しかったこと」

 

それぞれのスタッフと共有した内容です。
「名前を覚えてくれた」
「声を褒めてもらった」
「女性心理を教えてもらった」
「自分の相談に乗ってくれた」
「笑ってくれた」
「またかけてくれた」
「一生懸命話してくれた」
「いつも安定感をくれる」
「様々な話を分かち合ってくれた」
「見守ってくれる」
「関係を大切にしてくれる」
まだまだありますがこれくらいに。

 

「話を聞いてほしい」
「困っている」

「とても辛い」
多くのお客様は
そういった気持ちでお電話を頂きます。

でも実際は僕らがお客様に「救われる」ことが多々あります。
「疲れているとき」
「迷っているとき」

「自信がないとき」
「悲しいとき」
「寂しいとき」

上記にまとめた「お客様とのやり取り」によって、ノーベルライフのスタッフは救われています。

そういった意味で、この仕事を選んでよかったと心から思います。

これからも僕らにできることを全力で取り組みます。引き続きお客様からもたくさんの元気を頂きながらスタッフ一同成長していきたいと思います。

5月もよろしくお願いします。

では失礼します☆